CGパーソナル - 神奈川県・横浜市の個別指導塾

食と健康 ③

 

 

答え = 3食、しっかり良くかんで食べていたから

 

朝以外も3食、なるべく規則正しく、しっかり良くかんでゆっくり食べると、唾液による消化吸収が高められ、満腹中枢が働き、食べ過ぎや、間食が少なくなります。また、かむ回数が増えることにより、脳の活性化や頭をすっきりさせ回転を高められるとのことです。(※右下図参考)昔と比べて日本人の食事の時のかむ回数、かむ時間は共に減っており、やわらかくて、ソフトな食べ物やが菓子類が増えているのが現状です。少しでもかむことの大切さを想定したお菓子が、グミかもしれませんね。

 

 

ブレイン君のプロフィール

《バックナンバー》
食と健康②
食と健康①
資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る