CGパーソナル - 神奈川県・横浜市の個別指導塾

満点コンテスト 2016

満点を勝ち取った生徒の声

2016年12月「満点コンテスト」の結果

山手学院中学校 3年 S・H さん 科目:数学

【学校での取り組み】
学校では、授業をよく聞いて、できなかったところを何回も復習しました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、分からないところを先生に聞き、似ている問題をたくさん演習しました。
【家庭での取り組み】
家庭では、授業で教えてもらった通りに問題を解くようにしました。

 

汐見台中学校 2年 W・T さん 科目:数学

【学校での取り組み】
学校では、どこがテストに出るのかを授業で使うプリントに書き込んでいきました。それを頭に入れておくことで、勉強に役立てました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、テスト範囲の問題を授業の中で解きました。
【家庭での取り組み】
家庭では、学校のワークを解きました。授業でこのワークの問題からテストに出すと言われていたので、それを参考にしました。

2016年11月「満点コンテスト」の結果

鶴見大学附属中学校 2年 T・S さん 科目:理科

【学校での取り組み】
学校では、授業をしっかり聞き、ノートを自分で分かりやすいように取りました。またその分野が得意な友達と教えあい、理解を深めました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、テキストの練習問題を大量に解き、電気抵抗の計算ミスを徹底的に見直しました。またテキストを1冊だけでなく、2冊ほど使用し、問題パターンを変えて解きました。それにより、多くのパターンに対応できるようになったのが、今回100点を取った勝因だと思います。
【家庭での取り組み】
家庭では、範囲に入る前から教科書を読み、記号や原理をある程度分かってから授業に臨みました。そして教科書で分からなかったところを授業で分かるようにしました。また家で買っておいたドリルを2回ほど繰り返しました。午前2時まで勉強する過酷な日もありましたが、そのおかげで100点を取れたと思えば苦になりません。

2016年7月「満点コンテスト」の結果

横浜女学院高校 1年 K・S さん 科目:数学

【学校での取り組み】
学校では、先生の話をしっかり聞き、板書と先生に言われた必要なことをノートに書き込んでいました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、授業で予習をしてもらい、分からないことがあれば積極的に聞いていました。
【家庭での取り組み】
家庭では、予習復習にしっかり取り組み、毎日1時間集中して問題集を正確に速く解けるように励みました。

 

瀬谷高校 3年 S・N さん 科目:数学

【学校での取り組み】
学校では、授業に集中しました。分からないところはすぐに聞きました。ノートをキレイに見直したときに分かりやすく理解できるようにとりました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、授業以外に自習も行いました。学校の授業で分からなかったところを教えてもらいました。
【家庭での取り組み】
家庭では、復習を必ずしました。毎日の積み重ねを意識しました。問題集を繰り返し解き、できない問題は何度も解いて分かるようにしました。

2016年6月「満点コンテスト」の結果

綾瀬中学校 3年 Y・A さん 科目:数学

【学校での取り組み】
学校では、毎回の授業で分からないところを解答を見て理解したり、解答を見ても分からないところはパーソナルの先生や学校の先生に質問したりして、分からないところをそのままにしないよう心がけました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、予習先行型で授業を行っているので、テスト前に十分に時間を確保することができました。今回は担当の先生に満点を取ると宣言していたので本当に取れて嬉しかったです。
【家庭での取り組み】
家庭では、2週間前から計画を立て、学校のテキストやパーソナルのテキストの問題を繰り返し解きました。今後はもっと満点を取れるようにさらに努力していきたいです。

 

柏木学園高校 3年 S・Y さん 科目:社会

【学校での取り組み】
学校では、集中して先生の話を聞いて、先生が黒板に書いた重要点をしっかり書き取り、後で見直しができるように綺麗に丁寧にまとめ、重要点には色ペンで線を引きました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、毎日自習に来て分からなかった問題は室長や先生に質問をして理解を深める努力をしました。気をつけた点は無理のないように計画を立てることです。例えば、今日は何ページから何ページを解こう、明日はこれを解こうということを考えて取り組みました。
【家庭での取り組み】
家庭では、学校で先生が話していた重要点や教科書の重要部分に色ペンで印をつけ、何度も見返しました。学校で配られた過去問を何度も解きました。無理のないように計画を立てて、自分のペースで取り組みました。

2016年5月「満点コンテスト」の結果

汐見台中学校 1年 W・T さん 科目:数学

【学校での取り組み】
学校では、授業をしっかり集中して受けました。先生の話している言葉に耳を傾けて、定期テストに出そうなことを覚えていきました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、授業で数学を取り予習をしていました。また定期テスト一週間前には、毎日約2時間以上CGパーソナルに自習に来ていました。
【家庭での取り組み】
家庭では、テスト2週間前から勉強を始めました。初めはあまりやる気が出ませんでしたが、テストが近づくにつれてやる気が出て、集中して勉強ができました。

2016年4月「満点コンテスト」の結果

横須賀学院高校 2年 M・T さん 科目:数学

【学校での取り組み】
学校では、先生が解説するよりも先に予習し、分かったら練習問題や次の予習、分からなかったらしっかりと解説を聞き、問題に再トライしました。また隙間時間を上手く活用し、練習問題などを繰り返し復習しました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、とにかく量をこなすように問題を解き、分からないところは理解するまでしっかりと教えてもらい、さらに復習を重ねました。
【家庭での取り組み】
家庭では、学校の先生が重要と言っていた所をしっかりと押さえて、ワークなどを満遍なく解き、教科書の問題はほぼ完璧に解けるように心がけました。テスト期間の3日前までには複数回演習を重ね、最後に分からない問題に時間をかけて取り組みました。

2016年3月「満点コンテスト」の結果

大和中学校 2年 H・S さん 科目:英語

【学校での取り組み】
学校では、塾でやったことを思い出しながら授業を受け、復習するようにしました。提出物では、なるべく多い回数を書きました。英作文の問題は、ヒントがあってもヒントを見ずに、1から作文することを心がけました。文法は「流れ」を覚えて色々な場合に使えるようにしました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、先生の話をよく聞き、その授業を受けた日にはその単元で習ったことを使えるようになるまで覚えました。文法の中で知らない単語が出てきたら、その日のうちに覚えるようにしました。
【家庭での取り組み】
家庭では、1度やった文章を何度か暗唱し、書きました。文法は分からないところを正解するまで解き直しました。単語はなるべく宿題をやりながら覚えるようにしました。

鶴見高校 1年 H・S さん 科目:数学

【学校での取り組み】
学校では、授業に集中して問題を解くときには、正確に解くだけでなく、速く解けるように意識しました。また友達に教えられるくらい理解するまで勉強しました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、宿題で間違えた箇所だけでなく、学校でしか習わなかった内容などを先生に聞いて理解できるまで取り組みました。そして、色々なパターンに対応できるように先生に分からないところを聞きながらたくさん解きました。
【家庭での取り組み】
家庭では、塾の宿題だけでなく、学校の復習をやりました。また学校でもらった副教材の問題のテスト範囲を全て解いて、分からない問題をなくしていきました。

2016年2月「満点コンテスト」の結果

関東学院中学校 2年 Y・K さん 科目:数学

【学校での取り組み】
学校では、授業をちゃんと聞いて、授業中に解く問題集で間違えた問題にチェックを入れていました。また、分からないところは、先生に聞いていました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、問題集の難しい問題に取り組んでいました。分からないところは質問しました。そうすることで、不明点をなくすよう毎回の授業で気をつけました。
【家庭での取り組み】
家庭では、テスト一週間前に学校でチェックした問題をやりました。また、授業でやっていない問題をやり、間違えたところにチェックして解き直しをしていました。

2016年1月「満点コンテスト」の結果

森村学園中学校 2年 T・A さん 科目:国語

【学校での取り組み】
学校では、授業と授業の間の10分間休憩で、必ず授業でやったことを復習するようにしました。また、分からないところは先生に分かるまでしっかりと質問しました。
【塾での取り組み】
CGパーソナルでは、今回は授業はとっていませんでしたが、次回からは、分からないところや応用問題の質問をしたいと思います。
【家庭での取り組み】
家庭では、授業でやったことを復習し、ノートに大事なところをまとめました。また、新しい問題を解くのではなく、授業でやった問題を何回も繰り返しやりました。このことにより、自信を持ってテストに臨めました。

2015年 満点コンテスト
2014年 満点コンテスト
資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る