CGパーソナル - 神奈川県・横浜市の個別指導塾

2016年09月16日
CGパーソナル スタッフNEWS!

9月より時間割が以下のように変更になっています。ご注意下さい。

<今月の特集>体育の日

秋と言えば、皆さんは何を思い浮かべられますか?
「読書の秋」「食欲の秋」「行楽の秋」「芸術の秋」・・・たくさんありますね。
秋は気候がよく過ごしやすいため、何をするにも集中して取り組むのによい季節だと考えられています。

10月の祝日と言えば「体育の日」です。
2000年から「ハッピーマンデー法案(*1)」により10月第2月曜と定められましたが、
1966年に「体育の日」が祝日となった際は、10月10日でした。
「スポーツの秋」とも言われますが、なぜ10月10日が「体育の日」となったのでしょうか。

 

■体育の日の起源

第1回東京オリンピックの招致が決定したときに「スポーツ振興法」が制定され、10月第1土曜日が「スポーツの日」と定められました。
その後、1964年に東京オリンピックが開催され、その開会式の日を「体育の日」としたのです。

オリンピックと言えば真夏に開催されているイメージがありますが、当時は、開催時期は8月と決まっていませんでした。10月10日が開会式に選ばれたのには、どんな理由があったのでしょうか。
それには幻の東京オリンピックの存在があったのです。

 

■幻の東京オリンピック

実は最初に東京オリンピックが開催されるはずだったのは1940年だったのです。
ですが当時は日中戦争の最中で、1939年にはヨーロッパで第二次世界大戦が始まりました。
そこで日本は、東京でのオリンピック開催を返上したのです。初のアジアでのオリンピックは幻と消えました。

太平洋戦争も終わり、戦後復興が進められる中、その象徴として東京オリンピックの開催が決まりました。
折りしも1962年からテレビの衛星中継が可能となりました。
日本が復興を成し遂げたことを、澄みきった青空と共に、全世界に中継したいと考えたのです。

そこで日本オリンピック協会は、気象庁の大野義輝に「絶対に晴れる日」を尋ねました。
5月か10月の2つが候補に挙げられましたが、5月開催となるとまだ寒い時期に最終調整をしなければならないヨーロッパの選手事情を考慮し、10月になりました。
その中から過去データを元に晴れの確率を求めたところ、15日がもっとも高く、次点が10日という結果になりました。1964年の10月15日は木曜で、10日が土曜であったため、10月10日が開会式に決まりました。

 

■秋晴れは復興の象徴

 いよいよ1964年10月、世界へ日本の復興をアピールする日が近づいてきました。
ところが9日は台風の接近により、東京の天気は雨。関係者は心配でしかたがなかったことでしょう。
その気持ちが通じたのか10日は抜けるような秋晴れの青空が広がりました。
NHKの実況中継では「世界中の青空を全部東京に持ってきてしまったような、素晴らしい秋日和」と表現されました。

最近の開会式は夜に開かれ、花火が上がるイメージがありますが、当時は青空の下での明るい開会式だったのですね。

開会式と言えば、聖火の最終ランナーが注目されます。
第1回東京オリンピックの最終ランナーは、陸上競技選手の坂井義則。選定の理由は、1945年8月6日、つまり原爆投下の日に広島で生まれた選手であることでした。
こんなところにも戦後復興の影が見られますね。

 

「体育の日」の歴史を振り返ってみましたが、いかがでしたか?
祝日の趣旨は「スポーツに親しみ、健康な心身を培うこと」。
体育の日だけ体を動かすのではなく、日頃の健康管理のために、スポーツを楽しんでくださいね。

 

(*1)ハッピーマンデー法案・・・国民の祝日を、本来の日付から特定の月曜日に移動させ、土・日・月と三連休にする制度。連休は年毎に変動するが、月曜と定めることで確実に連休を作り、経済振興を促す目的で制定された。体育の日のほかに、成人の日、海の日、敬老の日が対象。

 


《バックナンバー》
☆ 2016年9月〔お月見について〕
☆ 2016年8月〔夏の野菜について〕
☆ 2016年7月〔傘について〕
☆ 2016年6月〔梅について〕

☆ 2016年5月〔母の日の由来〕
☆ 2016年4月〔呼吸と心理状態の関係性〕
☆ 2016年3月〔卒業ソングについて〕
☆ 2016年2月〔朝スッキリ目覚めるための工夫〕

☆ 2016年1月〔風邪予防について〕
☆ 2015年12月〔イルミネーションについて〕
☆ 2015年11月〔紅葉について〕
☆ 2015年10月〔芥川賞と直木賞〕

☆ 2015年9月〔防災対策に役立つ情報〕
☆ 2015年8月〔自由研究にも役立つトピックス〕
☆ 2015年7月〔熱中症について〕
☆ 2015年6月〔梅雨について〕
☆ 2015年5月〔ゴールデンウィークについて〕
☆ 2015年4月〔花粉症について〕

お知らせ一覧へ

資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る