CGパーソナル - 神奈川県・横浜市の個別指導塾

2019年01月01日
CGパーソナルスタッフNEWS!

こんにちは!CGパーソナルです。

寒さが厳しくなり、風邪など引いたりしていませんか?
皆さん、体調管理には十分気を付けて過ごしてほしいと思います。
CGパーソナルは受験生の皆さんを応援します!頑張ってください。

1月はお正月です。
今回はお節についてお話します。

お節の由来

一般家庭にお節料理が広まったのは江戸時代と言われており、幕府において公式行事として節日(季節の変わり目にあたって祝事をする日)を設定しています。
これが現在一般的に知られている五節句(ひな祭りや子供の日など1年間に5つある節句)となります。
五節句のうち、1番初めにくる「人日の節句」は1月7日を指します。この日に七草粥を食べることは多くの方が経験したことがあると思います。
お正月の最終日にこれから1年間の豊作・無病息災を願うといった風習は今の引き継がれているわけです。
こうした幕府における公式行事は次第に庶民の間でも広まっていき、豪華な料理が振る舞われることになりました。
庶民が自ら生活の中に取り入り始めたことにより、お節が流行していくきっかけとなりました。

 

お節料理を重箱に詰めて重ねるのは「おめでたいことを重ねる」という願いが込められています。
地域や家族によって異なりますが、四段重が正式な段数になります。

一の重には「祝い肴(いわいさかな)」でお酒のおつまみになる料理
二の重には「口取り」でお菓子のような甘い料理
三の重には「焼き物」で海の幸を焼いた料理
与の重には「煮物」で野菜を煮た料理や山の幸が詰められています。
(※四は「死」を連想させて縁起が悪いので「与」という字が使われています。)

また、重箱に詰められている料理にはそれぞれ意味があります。

黒豆

家族が1年「まめ」に働けますようにという意味と、黒色が邪気を払って不老長寿をもたらしてくれるという意味があります。

数の子

数の子はにしんの卵です。
にしんは卵が多いので「子宝に恵まれますように」と願いが込められています。

海老

海老の外見が腰の曲がったご老人をイメージさせることから「腰が曲がるまで元気に長生きできますように」という長寿への願いが込められています。

伊達巻

大事な文章や絵の巻物に似ていることで、知識が増えて文化が発展するようにという願いが込められています。

かまぼこ

赤は魔除け、白は清浄を表し、日本ではおめでたいことに紅白が使われていきました。
形が日の出に似ていることから「初日の出」を意味し、新しい門出にふさわしいとされています。

田作り

昔は小魚は田んぼの肥料にしていたことから、「今年も五穀豊穣でありますように」との願いが込められています。

まなす

紅は「めでたさ・慶び」、白は「神聖」を意味する縁起物として食べられます。

栗きんとん

見た目が黄色いことから「黄金のかたまり」という意味があり、商売繁盛の願いが込められています。

れんこん

れんこんはたくさんの穴が空いていることから「将来の見通しが良くなりますように」という意味が込められています。

昆布

昆布を「よろこぶ」にかけた語呂合わせからきており、「1年が幸せに過ごせますように」という意味があります。

皆さん、よい新年をお迎えください。

《バックナンバー》
​☆2018年12月〔風邪とインフルエンザの違い〕​
☆2018年11月〔秋刀魚の栄養と効能〕
☆2018年10月〔台風とは〕
☆2018年9月〔秋の七草について〕
☆2018年8月〔温性食品とは〕
☆2018年7月〔父の日について〕
☆2018年6月〔お中元について〕

☆2018年5月〔ゴールデンウィークとは〕
☆2018年4月〔ランドセルの歴史〕
☆2018年3月〔オリンピックについて〕
☆2018年2月〔集中力を上げる方法〕
☆2018年1月〔箱根駅伝について〕
☆2017年12月〔暖房器具について〕
☆2017年11月〔りんごについて〕
☆2017年10月〔スポーツの秋〕
☆2017年9月〔秋バテについて〕
☆2017年8月〔規則正しい生活について〕
☆2017年7月〔夏野菜について〕
☆2017年6月〔カビについて〕
☆2017年5月〔こいのぼりについて〕
☆2017年4月〔春の風習(お花見と花祭り)について〕
☆2017年3月〔桜前線について〕
☆2017年2月〔健康的な食生活と脳の活性化〕
☆2017年1月〔七草粥について〕

お知らせ一覧へ

資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る