CGパーソナル - 神奈川県・横浜市の個別指導塾

2018年02月05日
【2018年度】神奈川県内公立中高一貫校 受検状況発表される

2月3日、神奈川県内公立中高一貫校5校で適性検査が実施され、3,932名が試験に臨みました(受検倍率5・78倍)。志願後の取消・欠席者は全体で144名です。
5校のなかで最も取消・欠席者数が多かったのは相模原中等教育の女子で29名、受検倍率は8.18倍と全試験の中で最も高倍率となりました。また、横浜サイエンスフロンティア高校附属中学は女子の取消・欠席数が20名となり、実倍率は昨年を下回りました。合格発表は2月10日に行われます。

最新中学受験情報一覧へ戻る

資料請求 無料体験 教室検索

資料請求

無料体験

ページの先頭へ戻る