CGパーソナル - 神奈川県・横浜市の個別指導塾

おまもりナビ

2021年7月9日 カテゴリー:勉強法生活面お役立ち情報

目標と課題

みなさん、はじめまして。CGパーソナルの加藤寛樹(かとうひろき)です。これから、勉強や生活面に関するアドバイス、私自身が考えていることなどをお知らせしていきます。

CGパーソナルでは、ひとりひとりに「目標」を具体的にたててもらいます。目標には、必ず数字を入れてもらいます。目標は、山登りで言うと「山の高さ」です。富士山の高さに登るのと裏山に登るのでは、装備や準備、登っていくペースなど全てが違ってきます。まず、どこを目指していくのか、しっかりと具体的に決めることから始めます。そして次には、その目標に向けてどのような方法やどのくらいの期間(時間)をかけて進んでいくのか、その間の課題は何かを考えていきます。

その目標や課題を考えるときには、難しく考えずに、数式を使って考えることで比較的簡単に理解できる方法をご紹介します。そもそも、目標と課題とは何なのか、ということを数式に表すと、

目標 - 現状 = 課題

となり、これは非常にシンプルでわかりやすい数式ですね。さらに、かみくだいて表すと、

なりたい自分 - 今の自分 = 課題 (これから自分がやらなければいけないこと)

このように言い換えれば、まず「なりたい自分」をイメ-ジし、「今の自分」を見つめれば、その「差」とも言える「課題」すなわち「これから自分がやらなければいけないこと」が自ずと見つかるのです。

また、目標は必ず「数字」を用いて表現しましょう。点数や内申、学年順位や勉強時間など具体的な数字は、誰が見ても明らかです。こうして目標をしっかりと立てた後は、次にいつまでにそれを実現したいのかを考えてみましょう。最長で1年後の自分がどうあるべきか、前期・後期はどうするのか、1カ月では、1週間では、明日は、というように「いつまでにこうなっていたい」と期限を考えると、いろいろな事柄が頭に浮かんでくると思います。

過去のできごとや過去の自分は、変えることができません。しかし、未来・将来の自分は、無限大に可能性が広がっています。ひとりひとりの「人生」は、自分自身が、主役であり、監督であり、演出家である世界で唯一の舞台です。是非、自分自身の素晴らしい未来のために、しっかりと日々の生活を「プロデュ-ス」してみましょう。これから、目標達成に向けて一緒に頑張っていきましょう。

中萬学院 個別指導事業部 加藤寛樹

Pocket

資料請求 無料体験 入塾申込 教室検索

資料請求

無料体験

入塾申込

ページの先頭へ戻る